最大限の柔軟性を生むプログラム可能な回転センサー

Vert-X MH-C2 シリーズの絶対測定可能な回転エンコーダVert-Xの開発を通じて、当社は角度測定に新たな柔軟性をもたらしました。このソリューションはVert-X MH-C2 技術を基盤として、各種パラメータの顧客独自の自由なプログラミングを可能にします。その一例が、アプリケーション独自の特性曲線と、実質的に無制限の切替機能の統合です。生産ラインでのプログラミング機能も、特筆に値します。この機能によりユーザーは、特性曲線、角度範囲、インデックスポイント(例 ゼロポイント)、回転方向などのパラメータを、アプリケーション固有の要件に応じて調整できます。

プログラム機能により在庫備蓄の必要性が減り、適切な角度センサーの購入が簡単になります。この新たに実現した柔軟性のおかげで、開発・試作品製作部門も、幅広い機能を最小限の部品に組み込み、多様なアプリケーションでプログラム型回転エンコーダの利用を検証できます。

 

画期的なVert-X MH-C2技術のもうひとつの特徴は、現場で角度センサーを設定できる点です(角度センサー設定機能)。設定オプションには、センサー設置後のゼロポイント、スタート/エンドポイント、回転方向(CW/CCW)の設定が含まれます。 これにより設置手順が簡単になるだけでなく、広い設置公差を確保しつつ精度を高められます。

自動車/モータースポーツ

鉄道技術

エネルギー

暖房/換気/冷房

ジョイスティック

機械工学

医療

機械工学

医療

計器

©  2017 Contelec AG