高品質な直線変位・角度センサーで、高い柔軟性を実現

当社の導電性プラスチック電位計は、信頼性と長寿命で高い評価を獲得しているため、複雑な測定・制御アプリケーションの変換器に使用されています。ラグエラーなくリアルタイムで信号が伝達され、高速で調整可能です。安全な電力供給に基づく導電性プラスチック電位計は、電力消費が低いため、爆発防護区域での使用にも適しています。さらなる利点として、信頼性や機能が気象変動に左右されることもありません。低電力消費のため、モバイルアプリケーションにも適しています。特に電池式装置ではメリットが得られ、構造が単純なためEMC指令適合性にも全く問題ありません。



ただし導電性プラスチック電位計は、作動原理に由来する摩耗性から、全てのアプリケーションに適するわけではありません。ショートストロークを何度も繰り返すアプリケーションや、超長寿命が必要なアプリケーションには、Vert-X 非接触式センサーをお薦めします。

導電性プラスチック電位計– 原理
スクリーン印刷法を用いて、様々なキャリア材(FR4、セラミック、プラスチック)に厚膜抵抗体をプリントします。塗膜をオーブンで硬化させます。ワイパーが抵抗体上を移動し、電位差信号を検出します。塗膜-ワイパー機構は、寿命全体を通じて最大限の信頼性を保証するよう調整されています。こうした作動原理のため、解像度は無限です。



自動車/モータースポーツ

鉄道技術

エネルギー

暖房/換気/冷房

ジョイスティック

機械工学

医療

機械工学

医療

計器

©  2017 Contelec AG